教育・研修

HOME > 教育・研修 > 管理栄養士・栄養士の一言

管理栄養士・栄養士の一言



おいしいものを食べたときの感動や嬉しい気持ちを覚えていますか?「食べる」ということは、人生の中での楽しみ・喜びの一つであり、健康に生活をする為にも欠かすことができないものです。
毎日の食事で「健康」という土台をよりしっかりしたものにして、おいしいものをおいしく食べられたら、素敵なことだと思いませんか?私たち管理栄養士・栄養士が、栄養に関する知識を通して健康づくりのお手伝いをします。

食事はただ空腹を満たすだけでなく、コミュニケーションの場であり、食育の場であり、もちろん生活習慣病を予防し、健康の維持・増進を図る場でもあります。「生活習慣病」との関連性において、食習慣もしくは食生活への人々の関心が年々高まってきています。このことからも分かるように、食事によって「生活習慣病」に近づくことも、遠ざかる事もできるのです。毎日の食事だからこそ、気をつけることって、とても大切なことなのです。



森寺内科 院長:森寺邦三郎先生

昨年10月からスタートしたこの試み。アルカの管理栄養士が医院を訪問し、生活習慣病の患者さんを対象に食事に関するお話をするというものです。
食事療法を重要視されている森寺Dr.(左写真)が、患者さんに少しでも食事療法に取り組むきっかけになればという思いから実現しました。
内容は、写真やイラストを使ったり料理法にまで言及したりと、できるだけ「食事療法は難しい」というイメージを持ってもらわないように、又家庭で再現しやすいようにと工夫して行っています。希望の患者さんには食事内容を診断する個人栄養相談も受付けています。アルカの栄養士と共に無理のないあなたに最適の食事療法を始めませんか?

 
 

森寺Dr.による病態の説明。
患者さんの目も真剣。
 
説明スライドの一部。
食事療法の第一歩は「なぜ必要なのか?」の理解から。これは高脂血症がいけない理由を説明したもの。
 
管理栄養士による食事指導の様子。
テーマは「高脂血症対策〜バランスの良い食事について」でした。
 
少人数で行う相談会は和やかな雰囲気。
最近話題の健康食品について設問される方も。

 

このページのトップへ

 

薬剤師国家試験対策
国家試験への道   国家試験への道
講師から国家試験合格へ...
これからの心構え   これからの心構え
国家試験予備校校長...
プロが教える勉強法   プロが教える勉強法
国試のプロが...
心の相談室
アルカ調剤薬局
アクセスマップ
Copyright(C) ARKA Pharmacy All rights reserved.