先輩の声

HOME > Voice 先輩の声 > 神戸学院大学

Voice 先輩の声

神戸学院大学

 
マナー講習や高齢者疑似体験といった貴重な体験


薬剤師 M . N

ホームページや企業説明会で充実した研修制度が実施されていることを知り、アルカでなら薬剤師として日々成長できるのではないかと思い、就職しました。
2週間の研修では、薬剤師としての知識だけでなく、マナー講習や高齢者疑似体験といった貴重な体験もさせて頂き、とても勉強になりました。
職場では、先輩方がとても丁寧に指導してくださり、充実した日々を送っています。職場の皆さんは、知識が多いだけでなく、周囲に対してとても細やかな気配りをされていて、本当に尊敬できる方たちばかりです。
まだまだ未熟な私ですが、患者様だけでなく、職場の皆さんからも信頼される薬剤師になれるよう、日々努力していきたいと思います。


 

 
社会人としての意識、医療人としての責任


薬剤師 M . I

アルカ調剤薬局では、医療ビルという形態の中で、医師、薬剤師、栄養師によるグループ診療が行われており、地域に根付いた医療を提供していけるのではないかと思い入社しました。
また、研修制度も充実しており、学生から社会人への転換の時に、社会人としての意識、医療人としての責任などを新人研修という場を通して、実際に薬局で働く上で必要なことを学ぶ事ができました。
実際に働き始めて、知識、経験共に豊富な先輩方のもと、多岐にわたる処方に触れ、幅広い知識を身につけることができるという薬剤師として恵まれた環境の中で日々学びながら経験をつんでいけることを幸せに思います。
課題が山積みですが、患者さんの立場になって考えられる薬剤師を目指して努力していきたいです。

 

「医療ビル」というスタイルに魅力を感じたからです


薬剤師 N . M
私がアルカ調剤に入社したいと思った理由は、まず「医療ビル」というスタイルに魅力を感じたからです。これからの高齢化社会において、高齢者の患者さんは複数の診療科にかかっていることが多く、それらと薬局が1つのビルに入っていることは患者さんにとって移動など多くの負担の軽減につながると思いました。またアルカでは医師・薬剤師・栄養士が互いに連携することでそれぞれの専門分野を生かして、心のケアも含め患者さんを様々な角度からサポートできることも入社を決めた理由の1つなりました。
配属になった薬局は、明るく活気があり患者さんにとっても雰囲気の良い薬局だと感じました。先輩方のご指導はとても丁寧でわかりやすく、毎日充実した日々を送ることができています。まだまだ経験も浅く勉強しなければいけないことはたくさんありますが、1つずつ着実に身につけ、少しでも早く一人前の薬剤師として患者さんに信頼していただけるよう頑張っていきたいと思っています。

VOICE(先輩の声)バックナンバー【2005年度入社】
薬剤師 I . K
≫詳細を見る
薬剤師 Y . S
≫詳細を見る
薬剤師 S . K
≫詳細を見る
薬剤師 A . T
≫詳細を見る

薬剤師 A . Y
≫詳細を見る
 
 
 
 
 
 

神戸学院大学薬学部の全国トップレベルの国家試験合格率

薬学は漢方の知識からバイオテクノロジーの知識まで学べる幅広い生命科学です。薬の構造、性質、合成を学ぶための有機薬化学、物理化学、薬品化学や、薬を如何に効かせるかの薬剤学、生物薬剤学があります。

神戸学院大学薬学部のHPはこちらから





 

薬剤師国家試験対策
国家試験への道   国家試験への道
講師から国家試験合格へ...
これからの心構え   これからの心構え
国家試験予備校校長...
プロが教える勉強法   プロが教える勉強法
国試のプロが...
心の相談室
アルカ調剤薬局
アクセスマップ
Copyright(C) ARKA Pharmacy All rights reserved.