先輩の声

HOME > Voice 先輩の声 > 広島国際大学

Voice 先輩の声

広島国際大学

 
患者様に信用される薬剤師


薬剤師 T . O
医療ビルとして多科をもち、医師と連携をとることができることを志望理由としアルカへ入社することを希望しました。
2週間の研修では薬剤師の業務についてはもちろん、社会人として必要な知識についても学ぶことができ、社会人としても大きく成長することができました。
また実際の現場では学ぶべきことが数多くあり薬剤師の仕事にやりがいを感じています。
先輩方も丁寧に教えてくださるので多くの知識を吸収でき毎日が充実しています。
まだまだ薬剤師としての経験が不足していますが、これから多くの経験を積んでいくことで患者様に信用される薬剤師を目指そうと考えています。
 

 
薬剤師としてのスキルをワンランク上げる


薬剤師 S . S
社宅制度の充実さや、月1回のメーカーによる勉強会など自分の薬剤師としてのスキルをワンランク上げることのできる環境が揃っていると思い、アルカに決めました。
研修では、特にマナーや接遇など社会人としての常識を教わり、配属先では薬局長にマンツーマンで薬剤師としてのノウハウを優しく丁寧に教わっています。
医療は常に進化しているため、日々の勉強を絶やさず、患者の方に安心してお薬を飲んでいただけるよう精進していきたいです。
 

 
自分の目指す薬剤師としていち早く成長できる


薬剤師 T . S

私がアルカを選んだ理由として、研修制度が充実していることから、自分の目指す薬剤師としていち早く成長できると思ったからです。特に新人研修が二週間と長い期間をかけてしっかり勉強させていただけるという点に興味を持ちました。

実際に新人研修を受けてみて、薬剤師としての仕事の流れや薬の基本的な知識など専門分野だけでなく、社会人としてのマナーや身だしなみなど色々なこと学び、経験させていただくことができました。
また、勉強の部分だけでなく同期との交流を深めることができこれから薬剤師として働いていく中での不安や悩みを話し合い支えあえる仲間ができ研修は本当に充実したものでした。

これから先アルカでの充実した研修の中で一日でも早く自分の目指す一人前の薬剤師になれるようがんばって行きたいと思います。

 

VOICE(先輩の声)
薬剤師 A . H
≫詳細を見る
薬剤師 K . S
≫詳細を見る
薬剤師 M . T
≫詳細を見る
薬剤師 R . M
≫詳細を見る


専門知識と豊かな感性・心を持ち合わせた「薬剤師」

「チーム医療」の一員としての薬剤師の役割とは、人としての豊かさを兼ね備えた実践力のある人材が求められています、薬剤師への社会的要請が高まるなか、薬のスペシャリストとして「人間味あふれる薬剤師」育成を目指します、全国トップレベルの合格率を誇る姉妹大学の摂南大学薬学部からそのノウハウを導入し、薬剤師の国家試験に合格できる知識を確実に修得できることをめざした編成で、21世紀担う薬剤師としての国際感覚あふれる人材教育を行っていくこそが本学部の使命であると考えています。

広島国際大学薬学部のHPはこちらから




 

薬剤師国家試験対策
国家試験への道   国家試験への道
講師から国家試験合格へ...
これからの心構え   これからの心構え
国家試験予備校校長...
プロが教える勉強法   プロが教える勉強法
国試のプロが...
心の相談室
アルカ調剤薬局
アクセスマップ
Copyright(C) ARKA Pharmacy All rights reserved.