先輩の声

HOME > Voice 先輩の声 > 九州保健福祉大学

Voice 先輩の声

九州保健福祉大学

 
多くの薬に日常的に触れ、様々な診療科を扱う


薬剤師 E . T

多くの薬に日常的に触れ、様々な診療科を扱う調剤薬局で働きたいと思い、アルカに興味を持ちました。配属された今、毎日多くのことを学ばせてもらっています。
調剤業務はもちろん、透析や老人ホーム、在宅など先輩方のサポートの下、充実した日々を過ごしています。これからは患者様に親しんでいただける薬剤師になりたいと思っています。

 

新しい医薬品や治療方法について学べます


薬剤師 R . M
アルカでは毎月勉強会が開催され、新しい医薬品や治療方法について学ぶ機会があり、また臨床の現場で働いておられる医師の講演もあり勉強になることが多いです。
調剤薬局の現場でも薬についてだけでなく一般マナーや患者様への対応など先輩方から学ぶことも多く勉強になります。
現場に勤め始めて3カ月、まだまだ未熟だと痛感することもありますが一人前の薬剤師になれるよう頑張っていきたいと思います。

専門教育と職能人として主体的に学び考える能力を身に付けた薬剤師の養成を目指しまする

九州保健福祉大学薬学部では、「学生一人ひとりのもつ能力を最大限に引き出し引き伸ばし、社会に有能な人材を養成する」という建学理念のもと、豊かな教養に支えられた専門教育と職能人として主体的に学び考える能力を身に付けた薬剤師の養成を目指しております。第92回国家試験では、97.5%の合格率で全国48大学中1位の成績を修めるなど、学生のモチベーションの高さ、そしてそれを実現すために教員が一丸となって支援していく本学独自の教育システムが効果的に機能した結果と考えています。臨床能力が高い有能な薬剤師となるための取り組みが、結果として高い国家試験合格率に結びつくことができました。

九州保健福祉大学薬学部のHPはこちらから




 

薬剤師国家試験対策
国家試験への道   国家試験への道
講師から国家試験合格へ...
これからの心構え   これからの心構え
国家試験予備校校長...
プロが教える勉強法   プロが教える勉強法
国試のプロが...
心の相談室
アルカ調剤薬局
アクセスマップ
Copyright(C) ARKA Pharmacy All rights reserved.